« ちょっとした冬ソナだったのに。。。 | Main | 「愛の流刑地」の主演女優は? »

屋根の雪下ろしでも手伝いたい。

私を知る多くの人が思うほど、私はヒッキーではない。終日、部屋に引きこもることはまずなくなった。去年の夏までは平日でも引きこもることがあって、それは酷かったが。。。(その時聞かされた上階の大家のピアノも酷かった。。。)
休日は家族連れがどっと街中に繰り出してくるので、普段静かな本屋の「企業経営」の所にまでベビーカーが押し寄せてくる。「人の勉強邪魔しやがって」と思いつつ、立ち読みで済ませようとした引け目とオス負け犬の負い目で、すごすごと引き下がり、ベビーカーのための道を作ってあげ、ついでに赤ちゃんに微笑みかけた。エラが張っているせいか、幼児には私の顔はわかりやすいようだ。大概反応がよい。

2000年の国勢調査(5年に1度)で30代後半の男の独身率は25.7%であった。今年の調査では間違いなく30%を超えてくるだろう。
本当に自分みたいのが街中にフツーにいる。絶対、みんな誰かの何かの役には立ちたいと思っている。本当は新潟に行って屋根の雪下ろしでも手伝いたい。しかし、日常の壁はなかなか越えられない。

もう少し、あともう少しだけ良くなったら、自分に変化を求めてみよう。取り戻すという行為も変化のひとつ。

|

« ちょっとした冬ソナだったのに。。。 | Main | 「愛の流刑地」の主演女優は? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

そうだよね。戻るのも変化!!
しかし!!副作用も変化なのだっ!!昨日は死にかけたぜぇ~。息が出来ないんだもほん!自分の舌で!!でもこれで死んだら「くだらん会社」に殺されてしまうようなもの!そんなオイラなワケない!ってコトで無事生還。んー。
目指せCGクリエイターのより子!っておっさんだけどね(涙)

Posted by: matu | January 24, 2005 at 07:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69574/2670305

Listed below are links to weblogs that reference 屋根の雪下ろしでも手伝いたい。:

« ちょっとした冬ソナだったのに。。。 | Main | 「愛の流刑地」の主演女優は? »