« 「まだ終わらんよ!」 | Main | 昼間みる夢 »

大長今

changum01 大長今(テジャングム)。邦題は「宮廷女官 チャングムの誓い」。
NHK BSで去年から放送されているが、BSの視聴率ではナントあの「冬のソナタ」を超えたらしい!
この話は全54回なので、我が国でいえば大河ドラマに匹敵する。
正直、20回くらいで打ち切りになると思っていた。なぜなら、日本人には馴染みのない朝鮮王朝のお話だし、ヨン様のような起爆剤的キャラもいない。
イ・ヨンエは綺麗だし、可愛いし、個人的には「完璧な美と知の融合」と思っているが、ヨン様ではない(同じ「ヨン」だけど)。
それがBSとはいえ冬ソナを超えた。
やっぱり、ストーリーがいいもんな。おもしろいもの。見出すと止まらない。あと「働く女性からの共感」、らしい。言われてみれば、このドラマは「働く女性」だらけだ。

まっ、総合テレビで放送することはないと思うけどね。

ホント、ワタクシは世の趨勢を見る目がないな。。。昔からだけど。

ええ、付け焼き刃の知識で言いますと、長今は単体で「チャングム」ですが、前にが付くと「ジャングム」と濁音化します。語中に入ると濁音化する字母がハングルにはいくつかあります。逆に、語の初音が濁音であることはありません。

|

« 「まだ終わらんよ!」 | Main | 昼間みる夢 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

いや、かなり評判いいらしいですよ、これ。私は見たことないけど。ちなみに、「冬ソナ」も一度たりとも見てません。
韓国ドラマなんて「少しも興味ない」って言ってた友達が、なぜかこれだけにははまってるらしいです。
でも、彼女が気になっているのは、韓国の包丁の形だそうです…。

Posted by: hieco | July 17, 2005 at 03:48 PM

ああ、あの三日月の包丁ね(^_-) あの時期の朝鮮王朝で使われていたらしい。
番組見てる人やっぱりいるんだねえ。。。
ある意味『モンテクリスト伯』かな。チャングムはきっちり復讐していく。

Posted by: 梨P | July 18, 2005 at 12:52 AM

包丁形態が珍しいですね.
私が思うにはあの時鍛冶屋人が刀を磨いて...
まだ日本語が未熟してどんなに説明するか表現しにくいです.^^;;

Posted by: ギムフィゾング | July 18, 2005 at 10:31 PM

「完璧な美と知の融合」(同感です)のイ・ヨンエは、次回、あの「オールド・ボーイ」の監督、パク・チャヌクもと「優しい(または親切な)クムジャさん」という映画の主演を演じる。
この映画のテーマも復讐です。「女は化ける」のとおりすばらしい化け方を披露しています。見たい!見たい!とっても見たい!かの地ではスポンサーがぎょうさん付いてました。本当に面白そうなストーリーです。お楽しみに!

Posted by: だいじそ | July 20, 2005 at 10:43 AM

金喜貞(正?)さん
キムさんのおっしゃろうとしていることはわかる気がします。私も刀鍛冶が作ったものだと思います。

だいじそさん
「JSA」撮った監督ですね。
期待しています。

Posted by: nappy | July 24, 2005 at 09:57 PM

nappyさん~ ~ !!! お久しぶりです.
お元気ですか.

金喜貞です.
男性名前には[正]で名前をつけて女性名前には[貞]で名前をつけます.

"親切なクムジャさん"は今週金曜日に開封予定だと言いますが私もこの映画見に行く予定です.

Posted by: キムフィゾング | July 26, 2005 at 11:38 PM

金喜貞さん
勉強になりました<(_ _)>
なるほど金正○さんなんて人もいますものね。
「親切なクムジャさん」は早く日本でも公開して欲しいです。公開されなければDVD買うまでですけどね(^_-)-☆

Posted by: nappy | July 28, 2005 at 01:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69574/5000487

Listed below are links to weblogs that reference 大長今:

« 「まだ終わらんよ!」 | Main | 昼間みる夢 »