布製型枠!

building布製型枠building

このキーワードで検索one位を取ることsign01

ぐーるぐではよいのだ。もんだいはやふー。あとはやふーでupupwardrightしてone位をsign01

で、持ってきたいのはここ↓ナンノへんてつもないページですが、
http://www.asahi-kasei.co.jp/agt/kankyou/jp/fabricform/fabriform/index.html

土木萌ぇ~heart04の皆さん、集まれ~smile

| | Comments (8) | TrackBack (0)

それは避難訓練の如く

事務所の引越から3週目なのですが、自分は2つの事務所
に机を持っているので、半分のスピードでしか慣れていけま
せんあせあせ(飛び散る汗)

Jimbocho02a





今日は初めて、昼休み、階段を使って7Fから降りてみて、
なかなか楽しかったです。
6F、5Fと降りる都度、扉から人がバタバタと入ってきて、
4Fには社食らしきものがあるので、出てくヒトラー、入るヒトラー。
Jimbocho02b





こんな風景、前のビルでは避難訓練の時くらいだった。
ちなみに前のビルでは私はuphill専門。16Fまで階段で。
多い日は3回。下りは避難訓練の時だけ階段。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

びっくり映像、でもモザイク入りね。

自分みたいのがフツーに仕事して、まあ1時間半ばかり
残業して、家に帰って来たら、日記ネタねーわなぁ~ふらふら
と、思いきや、

あららexclamation & question
Image012
かつて見慣れた風景が・・・
Image022
ニュースに登場exclamation ×2
Image032





公共放送の夜7時と9時のニュースに2回。
もしかしたら、もっと使われているかも。

ちなみに。
武田アナの画像以外は、私にとっては地獄絵に等しい。
ああ、それから、スーパーは私が入れたんじゃないよ。
この程度はできるけど。

| | Comments (50) | TrackBack (0)

テンプレートをものすごい元に戻してみた。

いや、それだけよ。
しばらく触ってないと、使い方忘れるな。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

5月の言い訳

今月は誕生月だったが、去年同様、不調だった。

書くべきネタは4月中旬から、それなりに沢山あったのだが、サボった。

当分はミク日記がメインっていうか、あれは備忘録。

| | Comments (72) | TrackBack (0)

ぱちんこ 冬のソナタ

♪내게 올수없을거라고 이젠 그럴수 없다고

すっげぇー時間がかかったが、コピペではなく、手で打ってみた。
(※WinXPはmulti-languageなので、デフォルトでハングルやキリル文字が打てる。)

P_fuyusona01 これは「冬のソナタ」の主題歌の歌い出しである。
カラオケで歌う時は一応ハングルを見て歌っている、と言っているが、実際、ほとんど暗記しちゃってるので、確認程度にしか見ていない。それに基本的に私は、

歌詞見ながら歌詞間違う人ですから!

「ぱちんこ 冬のソナタ」。お店で流れている歌は本物(Ryu)ではないね。通りすがりに聞くだけだけど。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

くそネタすら見つからない一日

Kusoneta01ブログを始めて実質2年目。総じて言えることは、何も書けない日はろくでもない一日である、ということである。

今日は目的があって終日、家にいたのだが、ひたすら寝ていた。疲れて何もできないほど仕事をしているわけでもないのに。
明らかに現実逃避だな。。。

たまには自分の観念だけで書ききりたい。

それから、もう少し堪え性が欲しい。

と、いうわけで、くそ記事で一本。
とにかく書くことでしか、書けるようにはならないのだ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

スーパーで勝ったと思う瞬間

スーパーで勝ったと思う瞬間は、レジに並んでいる時、インスタント食品やお総菜や冷凍食品を買っている主婦と思わしき女性を尻目に、素材だけで構成された買い物かごをドンとレジのテーブルに置く、その瞬間である。
食パン
牛乳

チーズ
にんじん
オクラ
バナナ

ここまではよかった。
キャベツのみそ炒め
お総菜ではない。野菜炒めセットと言うべきか。ホントにただ炒めるだけ。
多品種を食べるには致し方ないところか。
これがなければ完勝だった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

次の人生が待っている

Bye.で互に背中を向けて、振り返りもせず次の人生に向かう、とまでは割り切れないが、まあ自分の場合、ある程度まで(相手の姿が見えなくなるまで、ではなく)は見送るかな。

でも、ほどほどに切り上げて、次の人生に向かわないと。

次の人生が待っている。

※来世、転生、転職、定年後・・・・・ではなく、単に次にやりたいこと、やるべきこと、やった方がいいことくらいの意味。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

半井さん、ロケ(^_-)-☆

04042_1昨日とはうって変わって菜の花色。
半井さん、ロケである。これで通算3度目だろうか?
ロケの魅力は、素顔が見られることである。
なぜなら、昨年、講演会の時、半井さんご本人が言っていたが、オンエアーの時は、ものすごい

厚化粧

04046_1だ、と。
だから、ロケの半井さんはとてもとても生で見る半井さんに近い、とは限らないか。ロケといえど化粧はするだろうし。しかし、自然光の中の半井さんはタイヘン貴重であることは間違いない。

ところで、昨日から半井さんコーナーの構成が少し変わった。
週間予報で、予報図が画面いっぱいに大写しになり、半井さんは消える。その後、バストショットで再び現れる。
04049_1以前は、パネルの横にいて、最後のコメントを言う時に中央に出てくる感じで、時間がない時は、「中央に出る」が省略されたりして、「今日は(出演時間が)切られたな。」と現場の雰囲気が伝わったものだが、今後、時間のない時はどうするのだろう。音声だけでさよならなのか。この点は重要だ。どうせ予報そのものは大して聞いていないのだから。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧